DMZ設定

「LANの外側」からWaffle Cellに接続できないが、下記は当てはまる

 

(1)LANの内側からWaffle Cellに接続できる。
(2)ルーターのUPnPが「有効」と設定されている。
(3)Waffle Cellがおおもとのルーターに接続されている(二重ルーターになっていない)

 

という場合、
・Waffle CellのDMZ設定を有効にする。
・ルーターでDMZ設定をして、Waffle CellのローカルIPを設定する。
と、Waffle Cellに外から接続できるようになる場合があります。Waffle CellでDMZ設定を有効にすると、ルーターに対して何もしなくなります。これだけだとWaffle Cellに外から接続できないので、ルーターでWaffle CellのローカルIPの設定をします。この2段階の作業によりWaffle Cellに外から接続できるようになります。

 

○手順

DMZ設定を行う前にルーターの再起動(ルーターの電源オフ → 10秒待つ → 電源入れる)をします。これで外から接続できればDMZ設定を行う必要はありません。ルーターの再起動をしても「LANの外側」からWaffle Cellに接続できない場合DMZ設定を行ってください。

 

DMZ設定の詳細は、こちらをご覧ください。大雑把な手順は下記の通りです。

 

(1)ローカルPCのブラウザで、Waffle Cellの管理Topページ アクセス(必要であればログイン) → [セキュリティ]DMZ設定 クリック。

 

(2)ルーターの設定画面を表示し、Waffle CellのローカルIPを設定する。

 

サイト内検索