サービス追加削除(仮想デスクトップ)

仮想デスクトップにサービス(アプリケーション)を追加します。また、仮想デスクトップサービスそのものの追加もここで行います。
{仮想デスクトップそのものの追加のアイコン画像}

追加されていないサービスは「インストールされていません」と表示され、クリックすると追加することが出来ます。
追加済のサービスは「削除」と表示され、クリックするとサービスを削除する事が出来ます。

ここで追加したサービスが、全てのユーザの仮想デスクトップで使えるようになります。
なお、例えば特定のサービスをユーザAの仮想デスクトップで使えるようにし、ユーザBの仮想デスクトップでは使えなくする等、特定のユーザの仮想デスクトップだけにサービスを追加したり削除したりなどはできません。