銭洗い弁天~鶴岡八幡宮

銭洗い弁天から徒歩で鎌倉駅に向かった。といっても標識を見ると1.4キロとなっていた。大した距離ではない。とおもっていたが銭洗い弁天から下る坂道は下手をすると転げ落ちるほどの、かなりの急勾配で、すぐに足のつま先が痛くなった。坂を下りきりしばらく鎌倉駅に向かって歩いていると、洒落たレストランが左手に現れた。このレストランは北鎌倉のレストランとは違い鎌倉在住のお金持ちが行くと思われるりだ。レストランを通り過ぎ右手を見ると鎌倉市長が現れた。「なるほどここが先日梶原氏から聞いた鎌倉市役所か!」と感慨にふけった。出口の住所が鎌倉市に移ったので先の言葉が出てきたのです。鎌倉市民になったという実感が全くわかないが、鎌倉徒然草を続けていれば、そのうちに実感できていくのだろう。

市庁舎から鎌倉駅、小町通りに入る。あまりの人込みなので、小町通りを途中で右折し大通りに出て、「鳩サブレ」で有名な「豊島屋」の前を通り、鶴岡八幡宮に向かう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です