メールのサービス追加について

Q:管理Topログイン → [メール]カテゴリーに下記の4つのアイコンがあります。これはどう違いますか?

(1)Postfixメールサーバー
(2)VPN Webメール
(3)VPN Webメール公開設定
(4)モバイルMail

A:順番に回答致します。
(1)Postfixメールサーバー
メールを送信する時に使います。「サーバー」の名の通りメールを送信するプログラムの大本です。

Postfixメールサーバーをサービス追加すると、「メールサーバー設定」へのリンクが表示されるので、プロバイダとの契約書を参照しながら必要事項を設定してください。
管理Top画面 → [アプリ設定]に「メールサーバー設定」が表示されるので、後から変更する場合はこちらから変更できます。

※右側の「VPN Webメール公開設定」は(3)VPN Webメール公開設定をサービス追加することにより表示されます。


(2)VPN Webメール
メールソフトです。(メールサーバーではありません)
例えば、OutlookやThunderbirdに該当する役割を果します。

VPN Webメールをサービス追加した後は、Waffle Cellのアプリ画面からVPN Webメールを選択し、起動してください。


(3)VPN Webメール公開設定
VPN WebメールはLANの外にあるPCからログインすることはできません。

VPN Webメールにログインできるのは下記のPCになります。
・同じLAN内にあるPC
・Waffle CellにVPN接続しているPC

LANの外にありVPN接続されていないPCからVPN Webメールにログインする場合は
VPN Webメール公開設定をサービス追加し、
管理Top画面 → [アプリ設定] → VPN Webメール公開設定
で「VPNなしでも利用」にチェックを付けてください。


(4)モバイルMail
これをサービス追加すると、VPN Webメールの画面がスマホ等に合せた画面になります。