仮想」カテゴリーアーカイブ

iPad+仮想デスクトップで日本語入力できない

ソフトキーボードをアルファベットモードにしてください。 日本語入力モードだと正しく日本語入力できません。

例:「愛」と入力する場合は「ai」と入力して漢字変換します。「あい」と入力するとうまく行きません。

 

カテゴリー: 仮想 | 投稿日: | 投稿者:

仮想PCで文字化け。例:¥ → [

仮想PCのWindowsを起動した場合、¥や@、テンキーからの文字入力できなくなる場合があります。

原因は、キーボードの認識(仮想キーボード、物理キーボード、リモートで使うキーボードの違い)に問題があるためです。

Windows10PCから仮想PCのWindowsに接続しているのであれば、
スタートメニュー → Windowsアクセサリ → リモートデスクトップ接続
でお使いください。リモートデスクトップ接続であれば、¥ →  ] のような文字化けは起りません。

 

※Windowsがプレインストールされていない機種(お客様自身でWindowsをインストールした場合)において、動作を保証するものではありません。

 

 

カテゴリー: 仮想 | 投稿日: | 投稿者:

USBメモリを仮想デスクトップ・仮想PCで利用するには

本製品に挿したUSBメモリの内容を、仮想デスクトップや仮想PCからアクセスする事は出来ません。

この場合は、USBメモリの内容を同じLAN内にあるPCからファイルサーバーにコピーしてお使い下さい。ファイルサーバーの使い方につきまして、まずは ファイルサーバーの説明をご覧ください。

◆手順

  1. Waffle Cellと同じLAN内にあるPCのUSBドライブにUSBメモリを挿入する。
  2. Waffle Cellのファイルサーバー上のフォルダにファイルコピー。
  3. 仮想デスクトップを起動。
  4. 仮想デスクトップ画面左上、[場所]をクリックしてファイラー起動。
  5. ファイルコピー、閲覧等の操作可能。
カテゴリー: 仮想 | 投稿日: | 投稿者:

仮想デスクトップと仮想PCの違い

仮想デスクトップ Waffle Cell上に仮想のデスクトップを作り、外部のPCやタブレットから操作する事ができます。

仮想PC Waffle Cell上に作った仮想デスクトップの中に仮想のWindowsPCを作ることができます。

※参考 仮想デスクトップと仮想PCの比較
 仮想デスクトップと仮想PCが混乱しやすいので、両者の違いをまとめました。

  仮想デスクトップ 仮想PC(Windows)
 インストール先 Waffle Cellの中 Waffle Cellの中の 仮想デスクトップの中の VirtualBoxの中
 メモリ 仮想PCよりは消費が少ない ユーザー数が増えると消費量が大きくなる
 ソフトウェア 追加インストールできない。 予め用意されているソフトウェアのみ使用可能。 WordやExcel等Windowsソフトをインストール可能

 

カテゴリー: 仮想 | 投稿日: | 投稿者: